価格の相場

シャワーを浴びる女性

浴室暖房を後から設置するとなると、どの程度の価格が必要でしょうか。乾燥機能もついている浴室暖房乾燥機の場合、最安値は6万程度です。乾燥機能がついていなければ、もっと安くなるかもしれません。浴室暖房には二種類あり、電気式とガス式です。ガス式のほうが、料金が安い傾向にあるようですが、オール電化では使えません。装置や工事の価格は、電気式にするかガス式にするか、天井などに埋め込み式にするか据え付け型にするか、換気や乾燥、ミスとサウナなどの機能をつけるかどうかによって異なってきます。各家庭の需要とライフスタイルに合わせて、必要な浴室暖房を選ぶ必要があります。いずれにせよ、浴室暖房の機能がついていると、病人や高齢者のヒートショックを防ぐ点で、健康に良いといえます。

浴室暖房のメインの機能として、浴室を暖めておけることです。冬の寒い時期や、高齢者にはうれしい機能です。また、暖房機能によって、ある程度カビなどが発生するのを抑えることができます。次に、換気や乾燥機能がついている機器が多いのですが、これも浴室を乾燥させ、カビを抑えることができます。また、洗濯物も乾燥させることができますが、浴室で洗濯物を乾燥させている間は、入浴できません。家族の人数とライフスタイルに合っているか、検討する必要があります。人数が多く、洗濯物も多い場合は、衣類乾燥機のほうが短時間で乾燥できるようです。少人数で洗濯物も少ない場合は、衣類乾燥機がわりとして使えるかもしれません。他に、冷風機能もついている場合があります。夏場など、快適に入浴ができます。